fc2ブログ

英語研究授業

DSCF3179.jpg
本日28日(火)5時間目、今年度第1回の研究授業が行われました。中学校研究主任の井上教諭が自学級の中学3年生英語の授業です。当校では伝統的に小中合同で校内研修を行います。

DSCF3183.jpg
今年度の研修テーマは「基礎的・基本的な知識・技能の定着を図るための工夫」です。「教える場面」と「考えさせる場面」のバランスを意識した授業展開で、個に応じた学びを工夫しました。これは、一人ずつ英文カードを時系列に並べて、日本語に訳している場面。

DSCF3184.jpg
3人で協力しながら現在完了を使った会話文を考えています。小中学校の職員全員が見守ります。周りを囲まれた状況に、生徒にはいつにない緊張感が。

DSCF3187.jpg
作成した英会話を実際に行います。ALTのアランも交えて、役割を変えながら会話を進めます。現在完了を用いた文をうまく取り入れていました。この後、授業の振り返りとまとめをして終了。
放課後は、全職員参加による授業に関する協議会でした。「分かる授業」を目指して、様々な意見がとびかいました。6月18日には下越教育事務所学習支援第2課の神田課長様をお迎えしての研究授業です。