島っ子ソーラン練習から

P1470235.jpg
粟島は5月2日(金)、3日(土)が島びらきです。例年、そこで粟島浦小中学校の児童生徒が島っ子ソーランを披露します。
新入生と転入生が新しく入り、踊りの練習が始まりました。今までいた児童生徒がリーダーになって練習をしています。職員のほとんどが20歳代なので、児童生徒と練習に参加しています。完成度の高い島っ子ソーランを披露できるように、学校一丸となって頑張っています。

コメントの投稿

非公開コメント